文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > ぼうけん

ぼうけん

2014年10月14日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

何度も浮気調査される人(夫、妻)達がいる
夫で3回、妻で2回の再調査は、よくあることで
最高で4回、どっかの社長ってのがあったなー

何度も浮気する人は、夫婦関係や財政状況が
普通以上のほうが多いとおもわれる
依頼者に何が原因で浮気されたのか
何が上手くいってないのか、お金かエッチレスか
心のすれ違いか、性格の不一致かそんな質問をすると
シックリとした答えが返ってこない
多答は「そっちがいぐなったんだべ・・」です
依頼者がつまらなくなったと自白してるともいえます

水戸黄門のように毎回、同じようなストーリーで
同じ結末だと満足できない
子供が次々とオモチャを欲しがるのと同じ?で
浮気は、珍しい経験と刺激を求めているだけにすぎない

あんなにラブラブだったのに、いつかは飽きるもの
適度に夜の生活があっても、飽きるもの
いつも一緒に居て、同じ顔、同じ生活だと飽きて
いつかは、マンネリ化になってしてしまう
他の人ってどうなんだろう
他の人を抱きたい
他の人に抱かれたい
・・部屋の模様変えをしたくなるのと同じかな(笑)

浮気はダメだからと、デリヘル呼んだり
出会い系にハマッタリ
スナックや会社で女性を口説いたり
女性に【ウチの嫁、相手してくれないんだよねー】と
ちょっかい出して、ちょっかい出された女性が
【私も旦那と上手くいってないんだよねー】って
言ってきたらオッケーサインだ
【普通な夫婦のくせに・・】と思いながらも
意気投合しちゃって一線を越えてしまう

「は〜?それで、浮気するんですか」と怒っちゃった
ラブラブなご夫婦はメをふさいでください
ハイそうです
出会い系に走る人、風俗にハマっちゃう夫
週刊誌を見て韓流男にトキめく妻は
形は違えど冒険したい気持ちでいっぱいなのです
きっと離婚したくてやっているわけでない
飽きちゃって、刺激を求めちゃった。が、本心だろう

本気になれないから終わる。終わると次を求める
満たされたいから、また始まるんです
こうなれば、刺激依存症かもしれません

された方は【浮気しやがってーー!!】となります
当然、正気ではいられません。が
少しは「自分に飽きたのかな・・」と思ってるはず
された方は、必死になんとかしようとしてるのに
してる方は離婚まで考えてなくても遊ぶんです
刺激を求め続けたいから自分からハッキリと
気がつこうとしません
「わかっちゃいるけどヤメラレナイ・・」です
そして段々と夫婦関係が険悪になる
はっきりくっきり家族の大切さがわかるのは
隠したつもりでいて、バレた時です
その時に悪行に気付かない方は離婚街道まっしぐらです

大冒険ですから、怪我くらいまではいいとします
崖から落ちて死んだら意味がなくなります
成功して無事に帰還できる冒険をしてください

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表