文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 自己変化

自己変化

2014年09月28日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

調査を依頼してくる夫婦のほとんどがエッチレスである
男女とも口を揃えて【子供が生まれた後に・・】
男性は【仕事が忙しい、疲れている】
女性は【面倒くさい】というのが実に多いです
それなのに、他の異性とは性交渉ができるのだ(悲)

エッチレスの定義は「病気や特別な事情がないのに
1か月以上、性交渉がないカップル」とありますが
エッチしなくても平気というカップルもいますので
どちらかが望んでいるのに、長期間できない状態を
「エッチレス」と呼ぶのが基本かと思います

仕事や育児の疲労やストレス、男力の減退、不妊症
性に対する抵抗や環境の変化など・・・
様々な原因が複雑に絡みあって起こるといわれてます
中には、何が原因なのか、わからないという人もいます
エッチレスになってしまうと
一緒にいるのも嫌だ。もう、異性として見れなくなった
パートナーへの不満がどんどん加速していくようです
慢性化すると元の性生活に戻ることは難しいです

「全く無いか、年に数回」と回答したカップルは
30代で26%、40代で36%、50代で46%という結果が
ネットに掲載されてました
歳の数引く4%とかなり高い数字だ
エッチレスで破綻するカップルは年々増え続けてます

男性の性欲ジタイは80歳くらいまでは衰えず
女性は年齢が上がるほど性に積極的になる
という話を聞いたことがある
歳をとってもエッチ心は衰えない。ということは
肉体的に元気がなくても、心ではエッチができる
つまり気持ちが一番大事ということで
ココに癒しさえあれば、カップルが円満でいられる
ココに無いからアッチに求めて浮気になるのだろう

じゃ、エッチレスの被害者側は浮気をする理由になる
だから、誰かと遊ぼう!!
それはやめておこう(笑)加害者になってしまいます
【婚姻を継続しがたい重大な事由】にあたるので
夫婦間の【エッチレス】は十分、離婚の理由となります
エッチレスを理由に離婚してカラーの
新たな異性を求めてください

円満であろうと思うなら、ココに癒しをこしらえる事
なにより【自己変化】の努力が大事である
変化しなければ、続かないと思う
まずは、自分自身が新しい波長を生み出すこと
できれば、カップルで実行していただきたい

自分はエッチレスの話は無縁と思っていても
生活環境の変化などでも簡単になってしまいます
そのときは、自己変化を思い出してください

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表