文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > コロナな家出

コロナな家出

2020年05月04日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

「妻が子どもを連れて家を出て行った。きっと男の所へ
転がり込んだと思うので探してほしい」
元々夜の飲食に勤めていて、男友達も多かったから。と話す
この先も、新型コロナの影響でこんな夫婦問題が増えると
予想しているだけにリアルな相談内容だった

先ずは「DVはありませんでしたか?
あなたから、逃げたのではないですか?」と伺うと
出て行った理由はDVとかモラハラ問題ではなかったようだ
結婚して●年、小さな子供が1人、夫は建●業で妻は今は無職
もともと、家計は夫が握っていたらしく
妻が出て行った理由は
給付金モ、自分が管理するような話をした。と話し始めた

(内心、それだべそれ!おどごでねーでば)

妻は、元々、余計なお金を貰えていないようでした
妻は、30万円が、世帯主の夫のモノになると思ったのでしょう
家計を管理していたとはいえ、言い方が悪かったのかもしれません

4月27日時点で住民基本台帳に記載されている全ての人が給付対象
「世帯主」が郵送もしくはオンラインで申請すれば
「世帯主」名義の銀行口座に家族分をまとめて振り込まれる
DVやある事情で住民票を移動しないで
別々に暮らすケースや同居していても
夫婦仲が悪く家庭内別居という場合などは
自分の手に入らず、多くのトラブルもでてきそうです
あの「マスク2枚」もかなりの違和感ですし(-_-;)
税金は個人なのに、給付は世帯って、おかしいべ
確かにスピードも大事ですが、確実性の方が大事だと思う
成人であれば、国民一人一人の手元に確実に渡るのが好ましい

妻の家出は
蓄積された不満と自分と子供への給付金も取られちゃ
もう一緒に居られないと判断した結果なのでしよう
こんな相談者からの依頼は絶対にないだろうと思い
調査金額の意地悪をしたかもしれませんm(__)m
「探すのには初期費用30万、期間がかかれば
100万円は超えますがどうしますか」と聞くと
「エ~・・・様子を見ます」といって電話が切れました

トランプさんがエボラ出血熱の治療薬として開発中の
【レムデシビル】が新型コロナウイルス感染症の
有効な治療薬になり得ることして、緊急使用を承認した
日本も続け~!!
コロナとの闘いの第一歩の新薬に、期待します

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表