文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 介護離婚

介護離婚

2016年08月01日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

60代前半の妻から、夫の行動調査の依頼があった
夫は、会社の役員である
数年前から姑の介護で、クタクタ状態の妻は、こう話す
 
親の介護は私の役目と、ほとんどのコトを押しつけ
それが当たり前のように思っている夫
ねぎらいの言葉もない、感謝もしない、腐れ夫
私は365日、休みもなく介護をしているのに
夫は毎日のように、ゴルフに出かけてしまう
ある日「ゴルフは仕事だ、自由にさせろ!!」と言われ
とうとう、夫婦の会話と40年の絆がなくなった
 
夫は夕食をどこかで済ませて帰宅するようになった
「どこで食べてきてるの」と聞くと、返事もしない
うっすらと女の影を疑い始めた
女がいれば、絶対に離婚ができる。と調査を依頼してきた
 
調査開始
 
●夕方からゴルフ打ちっぱなし→銭湯→1人でステーキ→帰宅
 
■朝から打ちっぱなし→コース巡り→銭湯→
一緒にコースを回ったおやじ3人と鉄板焼きにビール
代行で雀荘へ→代行で帰宅
 
▲夕方からコース巡り→銭湯→1人でうどん→帰宅
依頼の原因が浅かったかな~
1週間の調査をしたが、不貞行為はあらず、妻はガッカリ
 
夫の自由すぎる行動と介護逃避
こんな夫は、離婚されても当然かもしれません
ゴルフ三昧、これだって、離婚原因になりそーです
 
昭和だったら、まだ普通のことだったでしょうが
少子高齢化が進んでいる平成の日本では
親の介護は問題視されてきています
 
この根源は人間関係の希薄さが原因だとも思う
自身を優先させ、家族をないがしろにする傾向がある
自己主張社会であること証明する反面
無秩序社会に突入しているとおもう( ノД`)シクシク…
 
あなたは介護のお手伝いを何かされていますか
介護意識が無関心、家事も十分に手伝っていないなら
言動、行動から改めてみてください
感謝の気持ちは、しっかりと言葉で伝えましょう
 
疲れさえ癒えれば介護離婚は減るかもしれません

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表