文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 次婚

次婚

2015年03月09日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

幸せに暮らしているご夫婦の方々ごめんなさい
×アリ同士、どちらかが×アリのご夫婦からの依頼が多くなりました
調査対象者は、ほとんどが×アリの方です
調査の結果は、100パーセントクロです
×アリで再婚される方は「次こそは」と期待を膨らませ
頑張るのですが、初婚の離婚率より再婚の離婚率が高いのです
主な原因として
新たな「夫婦・家族の形」をツヨク求め過ぎていること
子連れで再婚する場合は家庭内で折り合わないこと
そして、それなりの性格の持ち主と言われてます

×アリさんは、世間から離婚の原因が相手にあった場合でも
【特別な原因があるのでは?】
【思いやりや配慮が足りなかったのでは?】と思われてしまいます
【×イチなら許せるけど×2は・・】となる事も多いようです
■交際中の男性の素行調査をしたところ
×2なのに×イチと偽っていたことがありました
ソレを知った依頼者はすぐに男性と別れました
その男性が「×2だったら付き合ってくれなかっただろう」
と話したという。これは大変な詐称です(怒)

自分に非は無し。は、絶対ありえません
冷静に何がいけなかったのか?と、これからの再婚に向けて
色々と自分自身を見直す事が大事だと思います
×アリさんと結婚をされる方は結婚は一生の事です
なかなか聞けることではありませんが嘘をつかれたとしても
出来る限りの事情は確認するべきです
■結婚前に話していた給料と生活費として入れる金額が
割りに合わなかったので、問いただしたところ
前妻、前々妻との子供の養育費3人分で10万円近くを
毎月振り込んでいることを知り、離婚を決意した人もいました

結婚相手が×アリだと親とか周囲の意見も気になります
■×アリだからと両親に強く反対されていたが
勘当覚悟で結婚したのに、半年もしないうちに
前妻と不倫していたのが発覚した
しかも、離婚後ずっと続いていた。というのもありました

なんといっても離婚、再婚の被害者は子供です
どんな事情があろうと片親になった時点で不幸なんです
素晴らしい再婚相手でも本当の親に勝るものはないのです
だからこそ子供が再婚を受け入れるのは
実は苦しいもの(見た目ではわかりません)
子供が幸せになれるかどうかは、親にかかっていると思います

職業柄×アリさんと面談をする機会が多くあります
とても良い人、良い親なのに×アリだから子持ちだからと
嘆く人はたくさんいます
でも、もともとは自分の責任です
幸せを掴み取りたいのであれば
新しい環境に自分を順応させなければなりません
自分自身が変わっていくしかないのです

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表