文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 浮気予防キット

浮気予防キット

2022年10月10日

記事提供 (株)MIRAI(■ユ・アイ・リサーチ■シークレット・アシスト■こころん)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

依頼人の夫40歳代から、妻30歳半ばの浮気調査の依頼があった

浮気調査というと、夫を調査をするイメージが強いと思われますが
最近ではそう言えない状況になってきました
妻の浮気調査が年々増えてきて今や半々です

依頼人は、子ども15歳を先頭に3人、5人でローン中の一軒家に住んでいた
妻は一番下の子どもが小学校に上がる頃に、介護施設で働くようになった
夫は妻が外で働くことに反対だった、自分で言うのもなんだけど
「妻は美人で、スタイルもいいし、性格もいい」と言って
自慢だった妻の写真を見せてくれたが、まぁまぁ、いや、あばたもえくぼや(-_-;)
妻は、施設利用者からも人気者だったようで、おばあちゃん、おじいちゃんと
一緒に撮ったスマホの中にある写真をしょっちゅう見せてくれたそうだ
そんな妻が、主任に昇格すると仕事の量が増えて、帰宅時間が遅くなり始める
この辺りから、自慢だった妻の様子がガラリと変わってしまった
先ずは、仕事で疲れているからと、セックスを拒み始めた
あれだけ見せてくれてた、スマホをロックするようになった
下着が派手になり化粧をしっかりするようになった
帰りが遅くなっても気にしないし、時間がある日でも料理をしなくなった
機嫌の良し悪しの差が激しく、今までにない形相で子どもを叱っているのをみて
絶対に、男がデキたと思ったそうです

私は《100パ浮気してますね》と、躊躇することなく契約書一式を取り出した
調査開始
妻は同じ施設で働く既婚男性と、不貞関係にあることが判明した
既婚男性には妻と子どもがいて、一軒家に住んでいたが別居が始まっていた
既婚男性が部屋を借りたのは、妻の様子ががらりと変わった頃と判明
妻は、勤務を終えると男のアパートに入り浸っていた
ニユバースで食材を買って、部屋ではしっかりと料理を作っていた
換気扇から甘酸っぱいいい匂いがしてましたね・・あの日は酢豚で
次の日は、餃子を焼いてました、匂い泥棒探偵アハハ(-_-;)

誰だってそうかもしれません、恋愛中は、周囲が見えなくなる
依頼人の妻は女に変貌し、男(2人)が準備した部屋に転がり込んでいた
この調子だと【子どもの親権、手放す気満々】だと思いました
『子供を捨てるなんて、母親失格だ』みたいに
世間の風当たりの厳しい時代がありましたが、今やそんな時代じゃなくなりました
どう言われたって、子どもより男を選ぶ、妻から女に変貌する女性が増えました
離婚しても、親子の縁はキレない、なんて本人は思っているんでしょうが
・・・母よ、それは甘いからね、いつか地獄を見ますよ

サレ夫よ、さぁ、どうする??
売り物じゃありませんが、最愛の妻が横恋慕しない浮気予防キットあります
それは【愛しているよ】と言葉で毎日一度以上は伝えてください
女性はいつまでも女性でありたいし、男性から女性として扱って欲しいのです
【女性として妻を、大切にする】
【愛があることを、感じてもらう】です

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表