文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > ラブホテルに行きませんか

ラブホテルに行きませんか

2022年10月03日

記事提供 (株)MIRAI(■ユ・アイ・リサーチ■シークレット・アシスト■こころん)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

不貞行為を行う場所としては、どこを想像しますか?と聞くと
多くの方は、ラブホテルを思い浮かべるのではないでしょうか
また、浮気相手が一人暮らしの場合は、相手の部屋ということもあります
ですが、コロナのせいもあるのか(-_-;)ますます多くなったのが車の中です

青森県は車社会で、一人一台車を所有している家庭が多い
極端な話だが、車の台数で、何人家族かが分かるくらいである
こんな田舎だからこそ、浮気は車を利用していることが多い
しかし、配偶者の車に異性が乗っていたのを、たまたま見たからといって
不貞行為をしたとは断定できませんので注意してください(-_-;)

車内をチェックすれば、浮気をしているかわかったりします
■助手席のシートの位置が変わっていたりしませんか?
■バレないように遠くで浮気をすることが多い、走行距離はどうですか?
■小物入れ、ドアポケット、シートの下、灰皿、ゴミ箱の中身、トランクの中
髪の毛、食事や買い物のレシート、シミなどもチェックしてみてください

ゴミ箱に、ティッシュに包んだコンドームが捨ててあるの見つけてしまい
浮気調査の依頼をしてきた人もいれば
紙袋に大人のオモチャを包んでトランクに隠してあったのを見つけてしまい
浮気調査の依頼をしてきた人もいます
今回の依頼人は、ドアポケットに風呂敷2枚が入っていたのを見つけてしまい
依頼をしてきました
もしも、浮気をしているとすれば、絶対に有利に離婚をしたいので
決定的な証拠を撮ってくださいということだった

夫はワンボックスカーの後部シートを倒して、既婚女性とHをしてました
依頼人が疑った風呂敷で、運転席と助手席の窓に目張りをしていました
フロントガラスには、折り畳み式の銀色の日よけシートで目張りをしていました
密会すれば、2時間以上も車の後部シートにいて、そこから動かないのですから
不貞行為をしているに決まっているのですが、客観的に見た場合
「相談に乗っていただけ」と言い訳される可能性が高いのです
待ち合わせは、ショッピングセンターやスーパーの駐車場でした
一度もラブホテルには行かずに
人が来るはずもない山の中の雑木林がほとんどでした
ポイントは4か所もあり、よくもこんな場所を探すもんだな――と感心しました

ラブホテルの場合は、出入りの映像が3回もあれば証拠になりますが
車中での不貞行為を、立証するための撮影は難しい(-_-;)
しかも、暗い時間帯にやらかすので、通常カメラでの撮影は至難の業ですが・・

カーセックス派の皆さんへ
車内が見えないように濃いめのフィルムを貼るのはいいのですが
窓に目張りをするのは、やってますよーーの図
車内の熱気で、窓ガラスが曇るのも、やってますよーーの図
狭い車内では「騎乗位」が多いようです、頭の上下運動もやってますよーーの図
探偵は、それらの図を鼻で笑ながら撮影しているものです

ラブホテルだったら、Hはみられることはありませんので
Hはしていないと、言い逃れもできましょうが
真っ暗な雑木林で目張りをしてヤルのは超危険です
真っ暗ですから、探偵が車まで歩いて忍び寄っても気づかないでしょう
カーセックスの場合、暗視可能な特殊カメラを使い接近戦でH中の映像を
撮られることもあります(-_-;)
やはり、カーセックスはリスクがつきものです
もしも犯罪に巻き込まれてしまったり
警察に職務質問されてしまっては、嫌な思い出になってしまいます(-_-;)
このようなリスクを避けるためにも、Hをするならラブホテルに行きませんか

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表