文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > リベンジ調査

リベンジ調査

2021年10月25日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

2020年2月に、大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から
感染者が確認されたのがコロナ禍の始まりでしたね
そして、2020年3月に青森県内で初めて感染が確認されました
2021年8月5日に、東京都内だけで最も多い5042人が感染していることが
報道されたときは、この世も末(-_-;)と思いましたっけ
2021年10月22日の速報で東京都、26人の感染発表とありました(^▽^)/
やっと、医療従事者のみなさんが
安心して仕事ができるようになるんだな~と思うと、ホッとしています

コロナ禍が完全に収束した訳ではないのに
世間では、これまで抑制していた消費の反動が起こっているそうです
我慢してきたことが大爆発
いわゆる「リベンジ消費」が起きているんだそうです
ある意味不安です、この現象(-_-;)

コロナ禍中に遊んで、もしも感染してしまったら
家族には不倫がバレてしまい、世間には批判をされ、会社は・・
だから「会うのは控えよう」と誓った不倫カップルは多かったと思います
不倫調査は全く無くなったわけではありませんが
調査数は激減、アノの給付金を頂けなかったら死んでました
でも、不安な現象のおかげでしようか、電話が最近よく鳴ります

■東京への出張時に、アッチの女と浮気をしていたと思われる夫が
出張禁命令がでて、女と会うことができなくなりました
しかし、女とはオンラインで不倫関係が続いていたのです
裸の映像や、オ●ニーをさせた動画などがノートパソコン内にありました
2020年●月に調査をストップしていたのですが、リベンジ調査の開始です

■2021年のお盆明けに、浮気調査の契約を交わしました
一週間後から、調査を始める予定だったのですが
8月26日青物県内で感染者139人、八戸でクラスターが発生しました(-_-;)
きっと、感染を恐れて会わないようにするだろうと
調査をストップしていたのですが2カ月ぶりの、リベンジ調査の開始です

■コロナ禍のせいで、なるべく会わないようにと約束したのでしょう
それなのに女が寂しがって、しつこく夫のスマホに連絡していたため
怪しんだ奥さんがスマホを覗き不倫女の正体もバレたんだそうです
夫と女に二度と連絡しないことの誓約書にサインをさせて成敗!!
すっかり別れたと思っていたのですが
コロナが落ち着いてきたら、夫の様子が怪しいと、調査依頼がありました
これも、リベンジ調査になりますかね

■盗聴発見調査もポンポンと依頼が続きました
自宅にお邪魔して、グルグル部屋を回って検査ますので
「密になるから」と調査を遠慮していたのかもしれません
これも、リベンジ調査??ですかね

この先、コロナ禍以前の生活状態に戻るか
完全には戻らないかはわかりません(-_-;)
ただ、このままコロナが静かにしててくれれば
経済がグングン回るんだな~、良いことだな~って実感しています
コロナの日々は、絶対に嫌だよ、絶対に戻りたくないよ
皆さん、ワクチンを2回接種しても、感染する可能性があります
基本的な感染防止対策だけは怠らないようにしましょう
早い時期に「コロナにかかったみたいなんで、休みま~す」と
普通に言える日が早く来ることを切に願っています

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表