文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 夫婦のワクワク感

夫婦のワクワク感

2019年12月30日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

今年も残すところあとわずかとなりました

若い頃は
「あと何日でクリスマスだ」とか
「お正月まであと何日だ」とか、ワクワクしてたのに
歳を重ねていくうちに、ワクワク感も減ってしまったな
と、感じてる人が、ほとんどだと思います
夫婦関係もそうですね
「あと何日で彼の誕生日だ」とか
「デートまであと何日だ」とか
「さぁ、何をプレゼントしようか」などと
ワクワクしてたのに、だんだんに・・・

夫婦のワクワク感を維持するためには
パパ、ママになっても、男と女であることを忘れないこと
男らしさ女らしさを忘れないこと
異性として見てもらえるように意識をすること
お互いの存在を当たり前だと思わないこと
「ありがとう」の一言を忘れないこと
不満が溜まる前に気持ちを伝えること
声をかけられたら、目を見て聞くこと
この辺をやってれば
夫婦のワクワク感も維持できるはず
ですが、なかなか出来ないのが実状です(-_-;)

大概の夫婦は、ケンカしたときに
居心地の悪い場所から逃げようとします
あとは、こっちは悪ぐねーぞ。と相手を打ち負かしたり
感情にフタをして、だんまりしてしまったり
良くない夫婦は、問題を解決をしないままが、ほとんどです
そうしてると、想いが段々と薄れてきて
その感情が相手にも伝わってしまいます
その結果、女を作ったり男を作ったりして
取り返しがつかなくなっていくんだとおもいます

今年は、別居してからの浮気調査の依頼が多かったです
別居は取り返しのつかない状態の半ば過ぎ
といったところでしょうか
調査の結果、浮気率は100%
その後に、離婚した率も100%でした

すれ違いを感じたら、時間が経たないうちに埋め合わせしよう
お互いの心の満足が得られるまで意見を聞き話し合おう
最高のおまじないは「ごめんね」の一言です
どうしても声にして出てこない言葉だが
勇気を出して口にするだけで、空気はガラリと変わりますよ
問題は放置をしないで、解決をすることで壁を乗り越えよう

最後に、下手でもいいから、優しく、ていねいにHをする
与えれば与えられるもの
これらのことをやってれば、鏡のように返ってきます
夫婦のワクワク感、いつまでも

みなさま、良い年を迎えてください

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表