文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 1日1度の・・・

1日1度の・・・

2019年02月25日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

結婚または出産を機にセックスレスになってしまった(-_-;)
こんな夫婦は、少なくありません
■夫がエッチをしたいのに妻が拒否をして浮気をしてしまった
■妻がエッチをしたいのに夫が拒否をして浮気をしてしまった
セックスレスが原因で離婚する際も
慰謝料問題、財産問題、親権問題など考えておかなければならない

今回の調査は夫がセックスを拒否をして、妻が浮気したケースだ
依頼人である夫は妻を構ってあげれなかったのを後悔をしていた
調査の結果、家庭持ちの男性が妻の浮気相手だった
エッチの無い生活の寂しさ
拒否されたことのショック
まだまだイケルことの再認識
女性の40代は、性欲が高まる時期と言われています(-_-;)
これらがセックスレスと相まって
浮気に走るというケースは少なくありません

セックスレスを機に浮気調査をするケースは多くあります
セックスを拒否されると、本当は何でもないのに
配偶者が浮気をしているかもしれない。と思うことはありますし
実際に浮気をしていることがあったりします(-_-;)

タイミング次第では、同窓会で再会した同級生と浮気をしたり
今回のように、出会い系サイトを利用するケースなどがあげられます
セックスレスは
「婚姻を継続し難い重大な事由」に該当すると思われますが
セックスをしない夫婦でも、仲良しな夫婦はたくさんいますので
セックスレスだけを離婚の原因にすることは難しいのが現状です

あなたがw不倫をしていたとして、その人と会うとしたら
毎日のように、会いたいですか
週に何回くらい、会いたいですか
月にどのくらい、会いたいですか
w不倫はデリケートだしバレるリスクも高いですから
我慢の恋愛とも言われてます
浮気をしたいという願望はあれど、昨今の報道を見ていると
浮気には相応のリスクが伴います
しかし、うまく不倫を楽しんでいるカップルもいる
不倫に成功しているカップルは何が違うのか
二人のルールを決める
家庭優先でなければならない
●●を期待をしないほうがいい
多くを求めず束縛をしない
時間を守る
会う時間は昼から夕方早め4時間以内
栄養ドリンク的な関係であれ
会わない期間があるからこそ相手を恋しく思う
こんな感じで月に2回くらいは出会うものだが・・・

最低でも3回の証拠があればいいと調査をスタート
妻の携帯を覗くことができていた依頼人から
そろそろ会いそうな会話だ。と、度々連絡が来るのですが
なかなか会わず、結局、5●日間の調査で、接触は一度
【ラブホテルで5時間の滞在。セックスをした関係と認めるだろう】と
予算的な問題も含め調査終了(-_-;)

面倒臭い
仕事が忙しく、疲れている
性欲がわかない
年齢的にもう必要がない
セックスに愛がない
でも、セックスレスだからといって浮気をしちゃいけません
セックスレスだとしても自分を追い込まず
心の満足度を高めるということが大切なんだと思います
手を触れるだけでも幸福ホルモン・愛情ホルモンが出ますから
積極的にコミュニケーションをとってもらいたいものです

愛情を確かめ合うためにするのがセックスです
健康な男女が抱き合わないことは大問題である
「慣れ」が「鮮度」を奪っている。と考えます
とりあえず、会話を増やすこと
肩揉み、マッサージなどのふれあいもやってみよう

私の一番のお勧めは
一日一度のハグを(^▽^)/です

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表