文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 元も子も失う前に

元も子も失う前に

2016年08月22日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

配偶者が浮気をしているからといって
探偵に依頼すればいいというものではありません

探偵調査は高額です
調査を依頼すると、8時間の調査で約10~14万円かかってしまいます
浮気をしているかどうかの調査で25万円前後
裁判になっても勝訴できるような調査で60万円位かかります

浮気調査を相談に来られて
一番多くに質問されるのが
浮気相手から慰謝料はどのくらいとれるでしょうか。です
私の経験で、一般の方で、0円~800万円です。と答えると
赤字になるかもしれないんですね~と言う人がいます
確かに、損はしたくないでしょうが・・
浮気調査は儲かるためにするものじゃありません(-_-;)

浮気相手からの慰謝料や探偵費用に目もくれず、依頼される人
つまり、真実を知り、離婚後をどうするかをメインに
しっかりと考えている相談者の方が
離婚までスムーズにいくことが多い気がします

どんな時に依頼すればいいのか

1.精神的に弱っている
2.真実を知り話し合いたい
3.確実、賢く、離婚したい
4.浮気しているのに、絶対に認めないタイプ

上記の2.3.4は、時を待つのもいいと思いますが
浮気が、ほぼ確実で、そのことで悩み続け
精神的に、参ってしまい、夜も眠れない状態に
そして、安眠剤を飲むまでになってしまうと
今後の、立ち直りにも支障が出てきます
私の場合、真実を知ることを恐れずに
早急に調査した方がいいと奨めています

こんな相談者は無理に依頼せず、様子を見るか
直接、話し合ったほうがいいかもしれません

1.探偵費用の捻出がかなり難しい
2.浮気を認めている
3.別れる気配がない

妻の浮気調査をした依頼人から、離婚が成立しました
と、電話がありました

はじめは、シラを切ったそうですが
報告書を見せることなく、報告書の内容をチラッと喋っただけで
1度目の話し合いで二人とも観念したそうです
数日後に、400万円の慰謝料をキャッシュで貰い
妻が、ほしかった、親権を取り戻すことができた
探偵さんのアドバイス、すごく助かりました。とのこと

調停になれば、数ヶ月の無駄時間とストレス
裁判になれば、無駄時間、ストレスの他に
弁護士へかかる費用も発生します
探偵に依頼するということは、これらを省くことにもなります

最後に、依頼する前に、一番やってはいけないこと
自分で、探偵をするコト
配偶者の行動を勝手に妄想するコトです

自分で探偵をして探偵費用を省くことができる
可能性はありますが
そのことにより、警戒心を生むことは、逆に探偵費用が
増えしてしまう可能性があるのでご注意ください

長期間の勝手な妄想は、精神病への近道になります
精神疾患にかかり、元も子も失う前に
よき、探偵選びを


 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表