文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 依頼損

依頼損

2016年05月02日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

旦那40代から「飲み会がある」と聞かされたが
妻40代は、スマホを覗き見して、その飲み会は
嘘であることを知っていた
会う約束をしているのは、浮気相手の女性である

飲んだ後には、ラブホに行く約束もしている
女性と一緒に写った2枚の画像を証拠として持っている
ただ、素性に関しては何も判っていない
旦那の飲み会が増えたのは3ヶ月前から
飲み会(女に会う)に行くと、帰宅は朝の4時になる

タクシーが自宅前に到着したところから尾行をして
食事の後、2人がラブホに入室したら
妻と妻の兄で2人が出てくるところを
引っ捕らえたい!!とのこと

現場に乗り込み、一目瞭然は最高の証拠ではあるが
後々のトラブルを考えるとリスクは大きい
お勧めしないし、お手伝いもできないことを強く伝えたが
妻曰く
旦那は証拠写真があっても言い訳する人なんで!!
と、私の言う事を一切聞いてくれなかった

いやーな予感の調査開始

旦那がタクシーから街中で降りて
三日町の●●で、写真の女性と合流
その後、個室がある居酒屋へ入店した
3時間後に居酒屋を出た2人は腕を組みながら歩く
時折、チュッチュッとキスを交わす
酒が入ると、ほとんどの対象者は警戒心がない
ガンガン、カメラを回し、映像を頂いた
2人は、テクテク歩き、墓場をくぐり抜けラブホイン

このことを依頼人に報告すると
今からそのラブホに向かいます。とのこと(汗)

妻と妻の兄が、ホテルに到着した
キスしながら歩く映像、ホテルに入る映像が撮れたので
不貞の証拠として充分です
あとは、女の素性を暴きましょう。と伝えたが聞く耳持たず

妻の策は「息子が交通事故に・・」おびき出し作戦だった
早速、夫に電話するが、当然、出るはずも無い
そこで、ラインで、息子が重体と送信すると
既読され、夫から電話が鳴った
妻は、女優を演じた・・・

ラブホにタクシーが到着した
その3分後に、旦那ダケがホテルから出てくると
2人は、ドドーーッと旦那に駆け寄った
双方、当然、冷静になれるわけがない
さっそく、3人は言い合い、もみ合いに(汗)

最悪なことが起これば・・と
その様子を少し離れた場所でビデオ撮影していると
「ドコの探偵でぇーー」「撮ってんじゃねー」と
私に迫り殴りかかろうとしてきた
その後、旦那は暴れまくって、タクシーでドロン
そのまま別居状態になったとか

やっぱり今回の作戦は大間違い
浮気女性の事は何も判らず調査は打ち切りに
最悪の結末で、依頼損になった

探偵は、本来、表に出ることを嫌がります
探偵は、対象者に恨まれることもあります
探偵は、かなりスレスレのことをやってます
調査は、プライバシーの侵害と紙一重です

探偵は、届け出をすることで
「探偵業務をする者が、依頼を受ける」
依頼者の権利と財産を守るために
調査することを許されているんです

素人さんは、下手に動かずに
黙って、探偵の報告書を待つ。ですね
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表