文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 姦通罪

姦通罪

2015年09月07日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

最近、国際結婚の不倫調査が多くあり、ネットで調べてみました

フランス47・・日本69・・中国74・・韓国81・・米国84
フィリピン90・・ヨルダン93・・トルコ94・・パレスチナ94
浮気は道徳的に許されるか?に対して
「道徳的に許されナイ」と答えた数値です
この先、私個人のイメージを含めて発言してますのでご了承ください

■芸能界、政治家のスキャンダルもお国柄!というイメージの
フランスは許されないが47と半数を切っています
53は許される、どのような、道徳を習ったのでしよう

■何かあったら監禁されるイメージのヨルダン93、トルコ94
パレスチナは94と許されない数値が圧倒的です
イスラム教圏では「姦通罪」があり、しかも「死刑」が執行されます
首から下を穴に埋められ、頭に向けて死ぬまで、拳大の石を投げて処罰します
こんな残酷なこと、いつの時代まで続くのでしようか

■気前よくお金を払う男性が好き、パブで働く貞操観念が薄い(体験談)と
思っていたフィリピンは許されない数値が90です(驚)
商売商売であんなに気さくなんでしようか
フィリピンは「姦通罪」があり、女性は最高で禁固六年
男性は禁固四年と男女平等ではありません
フィリピンの法相は不倫を奨励する出会い系の交流サイトは
犯罪を助長するとして、遮断する意向を示してます

■台湾も「姦通罪」があり、年に男女合わせて600人以上が起訴されてます(凄)

■自由で、勝手に物事を進めてしまうイメージの米国は84です
離婚率は上位なのに許されない数値が高いのはなぜ・・?
・・やっぱり自由の国だからでしようか(笑)

■偽物やコピー品が平然と陳列されているテキトウなイメージの中国は74です
経済が開放されてきて、男女間の考え方もテキトウ化してきているようです(汗)

■反日感情が溢れ出すぎているイメージの韓国は81です
最近まで「姦通罪」がありました
親告手続きが必要なため「証拠」をつかみ通報を受けた警察が
浮気現場に踏み込んでタイホということがあったようです
今年の2/26日、「違憲」と判決され、姦通罪が無くなりました
「姦通罪」とは「刑事罰」のことで、警察が民間事情に介入することです
廃止の背景には「浮気は個人の問題で、国が介入すべきものではない」と
考える人が増えたからだという

■わが国、日本は69、許容度が寛容です
日本も「姦通罪」が適用されてました、妻が浮気をした時ダケにです
夫は適用されなかったことから、第二次世界大戦後に
男女平等を定めた憲法に反するということで廃止になりました

どんどん、不倫による離婚率が増えて行くことが予想されます
日本に男女平等の【姦通罪】が復活し、国が介入することになったら・・
テキトウに想像をしてみました
※警察官も探偵も忙しくなる
※夫がタイホされると生活に困るので我慢するし、離婚もしない
※離婚率が低下し、子供が増える
※我慢しすぎてうつ病患者が増える
※慰謝料が望めないので、ヘソクリを貯めるまで親告しない
※崩壊する家庭が減って、日本が元気になっていく??
※写真週刊誌に撮られた芸能人はタイホされ。連日報道される
※石田純一は死刑になり、不倫は文化と言えなくなる
※風俗店もラブホテルもコンドームを作る会社もなくなる
※さっさとタイホしてもらって離婚し、次を見つける

とんでもない社会になりそうです・・(汗)

歴史や文化の違いから不倫事情もさまざまだから
国際結婚はうまくいかないほうが多いと思います
不倫は「文化」ではありません
自分を最優先する「エゴ」だと思う
エゴさんが増えたのか、日本も不倫大国に近づいてきました

不倫した場合は【浮気行為】や【不貞行為】ではなく
【姦通行為】のほうが重みがあって、いいような気がします

「あんだ、カンツウしだんだってぇー!!・・」みたいに(笑)

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表