文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 思う壺

思う壺

2015年02月02日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

仕事を終えて帰ろうかと思った頃
アポ無しで、40代後半の女性がやってきた
「依頼と言うか見てほしいものがあるんです」といって
カバンからスマートフォンを取り出した
旦那のスマホですが、女とのラインやり取りです。と言って
ずらーっと見せはじめた
たった今、旦那が風呂に入っている間に盗んできたという
事務所に来る直前に、旦那のスマホから女に電話をして
関係を問いただしたが浮気、肉体関係は否定された(当り前だ)

証拠として「カードに保存したりできませんか」
えっ、そこかよーー(泣)
盗んできたスマホをイジルなんて嫌だなーー
駆け込み寺じゃねーし。と、思いながら
仕方なく、ビデオカメラを貸し出した
きっと、旦那が風呂から上がったのだろう
妻と旦那のスマホが交互にガンガン鳴りはじめ
スマホが鳴る度に撮影を止めながら必死に録画して
事務所に2時間もおられました(汗)

複数人での食事、飲み会を感じさせるような内容であったが
性行為やエッチな会話、二人きりでの密会を確認できる
やり取りの文言はなかった 
これからの■は私の知識の範囲で説明します
具体的な言動、行動をする場合は,法律家にお問い合わせ下さい
■携帯電話を奪い取ることは【強盗罪】です
■精神的な苦痛で損害賠償請求いわゆる
【慰謝料】が認められることになるとおもいます
■証拠収集の方法が犯罪に該当すると
民事訴訟した場合【証拠として使えない】ということに
なる可能性が高くなる
つまり、妻の行動はまったく不利なのであります

これから先「婚姻を継続し難い重大な事由」を適用して
離婚は出来るでしょうが、慰謝料は期待できません
証拠として「一番」優れているのはラブホの出入りの映像です
最近はメールから異性が発覚することが多いです
メールのやり取りで交際、デートをしていたという事実が
証明されても不貞行為の証拠にはなりません
先ずは、落ち着いて来訪者のような真似はしないでください

なにより、夫婦間の亀裂が大きくなったでしょう
探偵にすれば一番やって欲しくないパターンですね
バレて警戒してるので、もう会う事(調査)はありません
SDカード代もしくはお礼の言葉くらい、ほしかったな・・

帰宅後、こう言われたかもしれませんね
「こんなコトをする女とは夫婦としてやっていけない」って
ん・・離婚前の火蓋をきったのは旦那
もしや、旦那の思う壺になったのかも

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表