文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 不倫体質

不倫体質

2014年12月22日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

嫁の不倫疑惑を先に掴んだのは姑だった
夜の9時過ぎに、嫁が男性と食事をしているのをみてしまった
気になって、半年ぶりに息子のアパートにいってみた
子供2人がテレビをみていたが3番目の孫が
熱がありグッタリしていた
慌てて、夜間病院に連れて行くとインフルエンザだった
部屋は、やたらと散らかっていた
冷蔵庫には食料品が無い状態で料理もろくにしていない様子
仕事柄いつも帰宅が遅い息子に
この日ばかりは早く帰ってきてもらった
息子の話によると、嫁はストレスがたまって
「ウツになりそうだから友達と遊ぶ」と平気で言い出して
3ヶ月前からこの有様だという

嫁は、息子との結婚が3度目である
息子には元妻がいたが子供が出来る前に
今の嫁とデキちゃった略奪され婚である
しかも、1人目と2人目の子供の父親は違う
2人の元夫から養育費を貰い自分の懐にいれているそうだ
母親も息子も結婚式をあげるまで
嫁は×2ではなく×1と知らされていた(詐欺じゃん)
結婚は大反対だったんだよーー「憎い嫁だ」と言って
息子に内緒で浮気調査を依頼してきた

調査の結果、嫁は2人の男性と遊んでいた
いずれも嫁より10歳も若く既婚男性である
嫁は無職なので、きっとSNSで知り合ったのであろう

私の見解だが、不倫体質の女性が意外に多い
男が女に仕掛ける不倫行為は世の中の風当たりが強いが
女が仕掛ける不倫行為は罪が浅く世の中から
寛容されている気がする
痴漢行為で、オンナが捕まった話はあまり聞きません

不倫体質女性の目的は
不倫というゲームを楽しんでいる気がする
「愛ある結婚」「温かい家庭を」ではない
体質の女性の場合「略奪愛」が成就しても
決して満足などせず、またゲームを開始するのである

不倫体質の女性は外観はイマイチでも
仕草が可愛いかったりセクシーだったりして
女性的魅力に溢れている
つまり「男受け」するタイプである
男達は「不倫体質」に全く気づかぬまま
女性の仕掛けた不倫ゲームにどんどんハマっていく
あーー怖い・・

動物の世界でも育児放棄が時々話題になるが
育児放棄をする動物は人間でいえは不倫体質な気がする

俺は男性的な魅力や包容力、やさしさがあるから
既婚でありながら女性にモテる。は誤解である
男性諸君、不倫体質の女性の毒牙に気をつけろ
不倫体質の女性は、不倫(ゲーム)自体が目的なのだ

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表