文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 妻の変貌

妻の変貌

2014年01月20日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

男性4●才からの依頼
対象者は妻4●才、ほぼ同じ歳である
妻はパートをはじめて1年半が経つ
仕事の帰りが遅く不規則な会社らしい
早くても20時、遅いときは真夜中の帰宅

下の子供は今年の春から大学生
子育ても終わり、ホッとする時期である
着るものが若くなり、髪の色が赤くなった
今思えば、勤め始めて半年後の1年位前から
風貌が変わったと依頼者は言う
あれぼど、ガラケーでいいといっていたのに
いきなり、スマートホンにしてから
枕元に置いて寝るようになった

事の発端は
旦那の携帯へ妻が出勤のため自宅を出ると
「おはよーー!!今日も仕事がんばろうね」
という間違い??メールが飛び込んできた
慣れないスマホのせいだろう
妻からのメールは今日は仕事で遅くなるから
とくるくらいである
間違って送ったことも知らないのか
シラを切っているのか
その間違いメールに関して触れていない
依頼者曰く、同じ会社で、若い男だろう
私も、その憶測は正しいと思った

調査開始1日目。早速コトは動いた
対象者は1番乗りに17時に会社から出てきた
帰宅方向とは違う方向に車両を走らせ
●バースへ到着。お買い物の様子だ
店内で買ってたものは鍋の材料であるが
家族は4人、どう考えても足りない
時折携帯を覗き込む対象者
怪しい匂いがプンプンしてきた
私達は一足先に●バースを出て尾行態勢に入る
対象者が買い物ビニールに詰め込む
普通主婦は、マイバックだろう。と疑う
対象者が車両に戻り15分経つが移動せず
待ち合わせのための時間つぶしとみた
ケータイが鳴った様でピコピコランプが点滅
ピコピコが消えると車両が動き出す
対象者は、蒼●のアパート街へと向かった
アパート前にとめて●号室へ入って行った

Pには対象者の他に、車両が2台あり
事前に会社の駐車場をチェック済み
リストの中に同じナンバーがあった
男捕獲!!相手は会社の人物と判明

2人で鍋を囲んでいるのであろう・・
22時半に部屋の電気が消えた
ハジマッタかな・・・1時間後
灯りが点く事もなく対象者が出てくる
鍵を閉め、郵便受けに鍵を落とす姿を
ドア前の自転車カゴに仕掛けたカメラ君が
この寒ーーい中、捉えてくれた
その後、部屋の電気は点かず、ヤッタ後
男はそのまま寝てしまったのであろう
翌朝、男のアパートへ向かった
男の車両の中を覗くと処方箋の紙切れが
折りたたんであった
肉眼(老眼)でみえない私はカメラで撮影し
ズームを利かせて見ると氏名も判明した
勤務に向かうため車両に乗り込む
男の顔を捉えた。依頼人の憶測通り
対象者より10才は若い男だった
その後、2日間連続で買い物後の
アパートの出入りを捉えて調査を終了

報告時、依頼者はこう話した
「太ったなぁーと思ってたんだよ・・」

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表