文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 天罰

天罰

2013年10月07日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

数年前の話。一本の電話が鳴る
依頼人「相談だけでもかまいませんか?」
当 社「勿論かまいません。お待ちしてます」
40歳半ばの女性が事務所にやってきた
切り出した言葉は
【夫と別れたい】
【一緒に居てもつまらない】
こーゆー相談は、たまにある・・
ちなみに、男性からはありません

20歳で結婚して子供が社会人になり
10年前に建てた家に、二人暮らし
下の子が家を出る頃に勤めはじめた
●●の外交員である
いろんな人と接触しているうちに
仕事に生きがいを感じるようになった
帰宅が、夫より遅くなることもしばしば
夫はまじめで女遊びも外で飲む事もない
だが、自分が働くようになると
その夫がウザくみえるようになった
時々、男性社員に食事を誘われ
青春時代を思い出すようになった
浮ついた気持ちになるときが
幸せを感じるそうだ
相談者には、好きな人がいるように見えた
夫の悪い所は??と聞くと
家事の手伝いをしないくらいで
暴力も、女遊びも、外食もしない
悪くはない夫です・・

(心の中)いい夫とは言わないのねー
それなら、離婚は無理ですよ
離婚原因がないですから。と、言うと
言いづらそうに話し始めた
うちの、友達も同じ事で悩んでるの
それでね・・
お互いの夫を誘惑して原因を作ろうかって
この前も笑いながら話してたのよ

私は、じぇじぇーな発言に絶句した
そんなことしないで
正直に旦那さんに伝えれば?と、言うと
嫌だわ!!切り出したら慰謝料が発生する
だから相談に来たのよ
シタタカすぎる・・・
こんな理由で捨てられるなんて、気の毒だ
間違いなく男と遊んでると思った
・・・方法はありません
しばらく様子をみてからにしましょ
と、言って帰した(追い出した)

〜〜〜 それから時が流れ数年後 〜〜〜

ある女性から夫の浮気調査の依頼があった
調査をすると浮気していたことが判明
お相手は、数年前のアノ相談女性だった
あの頃からずっと遊んでいたようだ
もちろんまじめな夫とは離婚できてない
これからきっと、多方面から
天罰が下るでしょう
いや、彼女にとっては本望か
これで離婚ができるなら・・・

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表