文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 別居

別居

2013年09月09日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

50代男性の依頼で、対象者は40代後半の妻
子供に恵まれずやっとできた子供、小学生がいる
結婚して18年だが、3年前から別居状態になった
妻は「生活費も何も要らない」と、
友達のところに行くとい言って出て行った
現在も妻の荷物は半分以上ある

依頼者には非がない。それは妻も認めている
子供がそばにいるのであれば。と、依頼人は
妻が出て行く理由、場所など気にしなかった
小学生の子供は依頼人と3年間、二人暮らしをした
月に一度、妻が面会に来ていた程度だった

母性が目覚めたのか、何か企んでいるのか
妻が子供を引き取りたいと言い始めた
依頼人は、ずっと面倒を見てきたから駄目だと
いい続けてきたが
最近、子供から「お母さんと一緒に暮らしたい」と
言い出した為、仕方なしに妻へ引き渡すことに・・
妻からは離婚、親権、財産分与を請求されている

3ヶ月が経った頃、一泊予定で子供が遊びに来た
ランドセルの中にあるプリクラをみてしまった
日付は1年前で妻と子供、高齢男性が写っていた
プリクラを見て依頼人は妻と戦うことを決意する

妻の居場所、勤務先。そして誰と住んでいるか
調査開始!!
妻が小学校に子供を迎えに来た。その後、尾行すると
妻の帰宅先は山奥にある普通の一軒家だった
表札には男性の名前があった
妻の車両の隣には、大きなワンボックスが並んである
翌朝、張り込みをすると男性が出てきた
プリクラの男性だった
その数分後、妻と小学生の子供が一緒に出てきた
その他の同居人はいない事がわかった
どうやら、不倫同棲をしていたようだ
妻は、●●病院の看護師をしていた
聞き込みによと妻は3年前からここで暮らしている
男性60代前半には妻がいたが5年前に死別した
男性の子供たちはすでに社会人になっている
調査中、男性と頻繁にパチンコしていることから
出会いはパチンコ店か病院であろう

問題はこの二人が男女の関係にあるかどうかである
一緒には暮らしているが男女の関係では無いと
言われれば最悪だ
現在、不貞関係を証明するための調査中である
何とか結果をだして妻と男性から慰謝料を頂き
財産分与を削減したいところである!!

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表