文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 2013年 > ストレス

ストレス

2013年07月01日

記事提供 (株)MIRAI(■ユ・アイ・リサーチ■シークレット・アシスト■こころん)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

企業の依頼は別にして
17年の間、個人の盗聴、盗撮の調査において
機器を発見した事は1割に満たない
つまり、9割が、精神が低下していることによる
【幻聴、幻覚】なのである
依頼人は何らかの形で精神病になった
もしくは、なりかけそうな人たちばかりである
年間、15件ほどの依頼があるのだが
男女別に分けると圧倒的に女性が多い
年齢別にすると、だいたい40代半ばが多い
私は少なくても200人位の人と接してきた

ほとんどの第一印象は【目がうつろ】で
ほとんどが目を合わせてくれない
何かにおびえている
ただ、盗聴盗撮以外の話は【普通】である
何故、精神病になるのか・・・
10年位前から、1通りの調査が終わると
カウンセリングとまでいかないが
生い立ちの話をよーく聞くようにしている

これから記することは、専門家でもなんでもない
探偵という仕事をやっている私の感じた印象と
統計論である

トータル的に多いのは生活環境である
両親からの虐待を受けて育ってきた
義父からの性的嫌がらせ
両親の勉強に対する強いプレッシャー
兄弟の差別
両親の喧嘩そして両親の離婚
すべてが親の責任というわけではないので
その点は、誤解しないでいただきたい
こんなのもあった
親によく見られたい、一生懸命勉強して
親の期待に応えようとしていたが、実は
友達と外で遊びたくてしょうがなかった
と、話す人もいた
次は、学校生活である
ダントツは、いじめ、そして登校拒否である
そして、社会に出たときの
多忙生活、人間関係のこじれ、社内のいじめ
自分自身の離婚、親族の死などが
追い討ちをかけている気がする
だいたいが一人暮らしで
夫がいたとしても無職で閉じこもりな
女性がほとんどである
まとめて言いたいこと
これらの人たちはでたらめな人間ではない
一生懸命で、ストレスに弱い体質と私は思う

そんな人から、あれやこれやと、高額の
お金をトル業者に注意していただきたい(T_T)
当社は、個人の依頼人に対して調査料金を
引き下げ、たくさんの会話、アドバイスを
するよう心がけている

最後に、自分は健常者。と、思わないこと
ストレスだけは溜めず、たっぷりの睡眠を
心がけてほしい

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表