文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > S内は●したらいけません

S内は●したらいけません

2017年03月06日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

《Yahoo!ニュース抜粋の2月分の記事です》

■JRの車内で女性のSの中をスマホで●したとして
総務省課長級の男性職員(48)を懲戒処分にした

■中学校で担任をしていた女子生徒と個別面談中
Sの中を動画で●したとして教諭(31)を懲戒免職とした

■女子高校生のS内を●しようとしたとして
県警交通機動隊の巡査長(34)を略式起訴した

■小型カメラで女性のS内を●したとして逮捕され
弁護士(44)を業務停止6カ月の懲戒処分した

Sはスカート、●は盗撮
スカートの中を盗撮して捕まったニュースです

頭がいいんだろうな~
計画性があり、巧妙でバレにくい犯罪をするのは
この通り、高学歴さんが多い
好奇心、性的衝動、性癖もあるだろうが
ゲームでもしているときのような
高揚感や達成感がたまらないのだろう。と思う

調査のためにカメラを構えて追跡をしているときの
感覚と少し似ているところがある(-_-;)
対象者を追い詰めて特ダネを撮影している時は
アドレナリンが分泌してトランス状態に
ミッションを達成すると、快感があるのも確かです
探偵あまちゃっこ時代は興奮しすぎて
手足が震え、心臓がバクバクしていたことを思い出します
これは調査です
変態扱いしないでください(*^^)v

次に盗聴です
依頼人(妻)が外出しているときに
夫の浮気相手が自宅の寝室に入り込んで
▲をしているはずだから
自宅の出入りの証拠と、盗聴器を仕掛けて
音声録音をしてほしいという依頼が近々ありました
依頼を受けたら当然、熟考しますが
下記の違法行為を避けて、調査に取り掛かります

1.他人の家に不法侵入する
2.電話回線を切断して盗聴器を仕掛ける
3.盗聴器を不正改造する
4.傍受したものを第三者に漏らす
5.盗聴した内容を元に脅迫する

今回は居間と寝室に取り付けてもらいました
感度調整のために、あまちゃっこ女性調査員に
ヘッドホンをつけさせて、スイッチONしたところ
第一声が「ワクワクする~~♪」でした
「真剣にヤレ!!」と怒鳴りましたが
実は、20年、探偵をやっててもワクワクするんです
(依頼人さんm(__)m)

今回は特ダネ音声はゲットできませんでしたが
1●年前の盗聴録音の話です
▲が始まり、パイプベットが、ギコッ♪ギコッ♪と
リズミカルに鳴り始めた
超高速になりギコ♪ギコ♪ギコ・・・に
最後に大きな、ギコォォ!!♪♪すると
「でぇだじゃ~~」って
男の声が聞こえてきたときは、微笑したっけな
これも調査です
変態扱いしないでください(*^^)v

まだ、盗聴行為自体を裁く法律はありません
興味本位で盗聴器を仕掛ける人がいるので注意が必要
自己防衛も大事ですよ

■小型偽装カメラでS(寝室)を●(盗聴・盗撮)したとして
探偵(52)を逮捕した
と、ならないように探偵業法に則りがんばります(*^^)v
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表