文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 〇〇にはバレたくない

〇〇にはバレたくない

2022年05月30日

記事提供 (株)MIRAI(■ユ・アイ・リサーチ■シークレット・アシスト■こころん)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

「頼むから、もう蒸し返さないでくれ!」
「あのことは、もう思い出さないでくれ!」
「いいかげん、俺を信じて前を向いてくれ!」
このように、不倫をした方は、いいあんばいに終わらせようとしますが
不倫をされた方は、いつまで経っても、ちょっとしたことから
「また会うのではないか??」という不安が頭をよぎるものです

不倫をした方とされた方のダメージの差は明らかに大きいです
不倫をされた方の心のキズの回復はどうしても時間がかかります
思い出したくなくても、思い出してしまう
責めないようにしても、責めてしまう
許そうとするけど、許せない
やり直したいのか、やり直したくないのかもわからない
こんな葛藤に苦しみ、前に進みたくても、嫌な過去に引き戻されるのです

した方が、された方のために、ぎゅっと胸に刻んでほしいこと

キズついた気持ちを理解してあげる
辛い気持ちを受け止める
やり直しの意志は言葉にして伝える
不倫相手とのつながりを断ち切る
不倫再発の不安を自身の行動で解消してあげる
不倫相手への慰謝料請求には文句を言わない
不倫相手が払う慰謝料の肩代わりをしない
不倫したことに関する質問には正直に答える
不倫したことの話を避けないようにする
不倫を忘れさせるような言動をしない
不倫したことを正当化しない
不倫で失った信用は戻らないと思え
不倫を責められて辛いとおもうな
不倫を許してもらえると思うな
夜の生活に応じてくれないのは当たり前、身体は正直だ
不倫相手には×したのに、私にはしてくれないと言われても我慢しろ
どんな事情があれど、されたほうが苦しいに決まってる

不倫された方の葛藤の結果が
《やはり、許せない》
《どうにかして、懲らしめたい》と
復讐心が、どんどん膨らんでいくケースもあります
でも、これをやっちゃったら不法行為です
復讐心が治まらない時は、慰謝料を請求するしかありません
離婚した場合は100万~300万
離婚しない場合は30万~100万
悪質な場合は、示談金として600万円をサラリと頂いたケースもありました
(ザックリ上司によるパワハラ不倫)

不倫が【〇〇にはバレたくない】が多いほど
《裁判》を起こさなくても《内容証明郵便》を送り付けるだけで
慰謝料をとれたりします

不倫相手の配偶者にはバレたくない、高額な慰謝料を請求される
会社にはバレたくない、キャリアを失う、クビになる
子どもにはバレたくない、親としての信用を失う
近所にはバレたくない、引っ越しを余儀なくされる
商売をしていれば、それらの顧客にバレたくない
子どもの学校関係にバレたくない、子供がいじめにあうかもしれない
両親にはバレたくない、勘当される
本命にはバレたくない
親戚にはバレたくない
親友にはバレたくない

配偶者は【婚姻生活の平穏を維持する権利】をもっていますから
裏切られたら怖いんです
職場に乗り込んだり、SNSに書き込みをしたり
これらは名誉棄損に当たる可能性が高いから
「そこまではしないだろう」と思うかもしれませんが
やる方にはそれなりの覚悟がありますからね(-_-;)やられたらおしまいです

裁判にしたくないなら、示談金を請求されることも
示談金は言い値の世界だったりします
裁判を避けたければ〇〇〇万円払わなければならないハメになるかも
不倫で訴えを起こせるのは
不倫された方が事実及び相手を知ってから3年
または不倫が始まってから20年もあります
不倫をしたら20年間、いつ訴えられるかわからずに
ビクビクと生活をしていくことになる。と覚悟してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表