文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八戸市周辺のテイクアウト飲食店情報 R38テイクアウト

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > カップルへの影響

カップルへの影響

2020年08月11日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

『今年の夏は帰省を自粛』との報道が多くあります
経済を回したいのか、感染を予防したいのか
分からない報道もあったりして
帰省する、しないで、家族や夫婦が険悪になっていること間違いなし
密接があっての男女関係ですから
浮気調査をメインでやってる探偵にも仕事が回ってきません
この先、新型コロナウイルスが経営を直撃し
コロナ倒産は止まりそうにない

毎年のように、帰省に関連する調査があるのですが
今年は相談の電話さえ鳴りません(-_-;)
と、いうことは、コロナ禍で浮気は減ったのか?
という疑問になるのですが
減ってはおらず、たくさん隠れているのだと、私は思います
まだまだ、テレワーク等で
家族と多くの時間を過しているとも思いますが
こんな状況にも関わらず、浮気調査があるのも事実です
自粛、自粛で溜まった不満を異性の友人に聞いてもらい
先ずは精神的に繋がりが深まるカップルもあるかもしれません
この先、コロナ禍を乗り越えての
不倫カップルの爆発がありそうです

手洗いやうがいをする前にコトをしようとして喧嘩になったり
コロナに関する考え方が合わずに喧嘩したり
疎遠になるカップルが急増し破局が増えているとか
逆にコロナ禍で、絆が強くなったとか、理解が深まったとか
できることに目を向けて楽しもうとするポジティブカップルの増や
タイミングを逃していたカップルが背中を押されて入籍をするなど
カップルへの影響は、二極化したようです

ちなみに、インドでは外出禁止が発表された後に
コンドームの売り上げが
1週間で25〜35%増になったとネットに有りました
ベビーブーム到来か?というより在宅時間が増えて
欲求不満やストレス解消で燃え上がるみたいな感じなんでしようか

まだまだ、カップルの生活は大きく変わり
その関係性も変っていくはずです
コロナ禍は全てのカップルにとって
物の価値観や人の力量を計る基準となっているようです
人の力量は土壇場で試される。ってありますもんね
今や、異性に求めるポイントは倫理観を重視すること
マスクなんて・・・と言ったら、即嫌われますのでご注意ください

各地で中止や延期が報じられている『夏の成人式』
一生に一度の晴れの舞台にもコロナの影かよ(-_-;)
今頃には収束すると思っていたのにな~意地悪すぎる
ここは、ぐっとこらえて、いい大人になってください

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表