文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > ホドヨク

ホドヨク

2015年10月05日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

3連続、妻の浮気調査がありました
対象者は、3人とも平成生まれの、美人妻
今回の内容の3連荘はさすがに嫌気がさした

調査の結果、浮気相手は、すべて職場の男だった
3人とも複数の子持ちで、夫がいる。のに
昼休みは車中での密会、週3以上の朝帰り
夫が子供の面倒を見れる土日は、一日中、男と一緒のケースもあった
朝帰りにはハンバーガーとポテトを買って帰る
夕食には、コンビニ弁当やカップラで済ませる
3〜10歳の子供達に、さんざんファストフードかよ(悲)

主婦だから遊んではいけないということはありません
たまにのストレス発散は誰だって必要なことです
子育てに息詰まり、イッパツ開放されてみたら
やっぱり楽しいってオンナに戻ってしまうのでしょうか
家族をだましているという感覚はなく
うまくいくように、してるつもりなのだろうか
子供を置いて男と会う、子供を置いて遊びに行く
しかも、アリエナイすごい露出度の格好で
【母親】を捨てて【女】としてチヤホヤされていたい
自分が一番に扱われたい、自分しか愛せない人格障害があるとも疑います

職場不倫はプライベートな問題ではありますが
どうしても、誰かに何かに、迷惑がかかるものです
不倫そのもので、解雇や懲戒処分にならないだろうけど
不倫が原因で職場の秩序を乱したとなれば懲戒処分は充分ありえます
本人達がどんなに隠れてうまくやっていると思っても
周りの人たちは、不倫関係には、カンがはたらくものです
誰かに、見られればアッという間にウワサは広がります
配偶者やお偉いさんの耳に入るのも時間の問題です
探偵の耳に入ったらお終いです
事実、今回の調査で、不倫カップルが、社会的地位を失いました

子供は親の背中をみて育ちます
親が朝帰りをするような家庭の子供は、大切な背中がしっかりとみえません
当然、愛情もたくさん注がれません
そんな環境で育った子供は、反社会的人格者になったりもします
年頃になると、最近報道されている鳥の首や、ウサギの耳を切ったりなどの
犯罪を起こす可能性が高くなるとおもわれます
子供が必要とする親の愛情は父+母÷2で一つだと考えます

探偵のくせにこんな発言は可笑しいけど
【不倫してもいい。ホドヨクアソベ】
それが無理なら結婚も子供も産まずに一生一人遊んで暮らしてほしい

3人の共通点がもう一つ
両親が離婚していることである
この3人こそ、被害者なのかもしれない・・・
いつかは加齢で自慢の容姿が衰え、今や独り
なんて悲しい結末にならないように、今を生きて欲しい

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表