文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > キッカケ

キッカケ

2013年10月28日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

40代前半の男性からの依頼があった
妻の行動調査である
男性からの依頼は女性からの依頼と並ぶ位の割合に
女性、妻のお遊びも、こんもりと増えました
明らかに、携帯、パソコンによるネットワークの
普及によるものだと思われる
同時にストーカーや性犯罪も増えたと思われます

妻の行動は、調査初日から不審点があった
●●パースに買い物へ。出てくるまで張り込みをした
30分が経過したので店内を見回すと、姿が無い
ヤられてしまった・・・
もう一カ所の出口から、出ていかれたようだ
●●バースの駐車場に停めて2時間半後に
対象者がどこからともなく、戻ってきた

依頼者に男がとイルと伝え、車両と調査員を増員し
行動調査から浮気調査へと切り変えることにした
翌日、尾行をすると、大型スーパーの駐車場へ到着
対象者は車両から降りずにいると10分後
それらしい車両が対象者の隣に停車する
対象者は、車両の助手席にズデンと乗り込んだ
瞬時に挨拶のキスを交わす、不貞キッス映像を頂き
車両はそのまま、●●バーガー経由でホテルイン
調査3日目も同様、スーパーで待ち合わせ
ホテルイン。子供は3人、普通の主婦ですよ・・・

主婦の浮気は巧みなものだが、警戒心も無く
大っぴらな動きで、撮影も容易であった
不貞の証拠は充分。後は対象男性の素行調査をする
その調査でわかったこと
不倫相手の男性は現在、無職
対象者より一回りも若い依頼者の近々のイトコ
という事が判明した
調査を終えた日、依頼者は妻と話し合う事にした

報告時、妻から聞き出した依頼者の話では
2ヶ月前の結婚式がキッカケで
その後、何度もメールでアタックされ
落された。らしい。メールの威力は凄いもんだ・・
離婚はしたくない。許そうという気持ちは伝わるが
依頼者の腹はかなり煮えくり返ってました
現在、私が紹介した
弁護士へ相談後、手続きを作成中だそうだ

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表