文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > カラ調査

カラ調査

2013年07月29日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
記事の内容は実際の出来事に脚色しております。

実際の内容から変更しております。

2●歳の男性から妻の浮気調査を
依頼された際、同席調査を望んできた
(調査に依頼人も加わる事)
過去に同席させて調査したことがあったが
必ずトラブルが起こる
あとは調査方法に口を挟んでくるから
単にジャマなのである(T_T)
いいことがないので、一切お断りしている
中間報告はしませんよ。と、約束して
3日間、辛抱して貰うことにした

調査初日、調査が始まりまもなく
【今、どうですか・・】とメールがくる
こーゆー男はメンタルが弱い
【約束しましたよね・・】と返信すると
【今、妻は何処ですか・・】とくる
2分後【迷惑かけませんから】とくる
この、やり取りがすでに、ジャマ(-_-)
なので、無視をしていた

するとマルタイが勤務先から動き出した
スーパーの駐車場の隅へ駐車する
数分後、隣りに怪しい車輌が停車すると
車輌の後部座席に乗り込み密談が始まった
事前調査の車輌リストから
同じ会社の人物と判明した
約1時間後、その男性と別れた後
マルタイはスーパーで買い物をして帰宅した
この間、依頼人からのメールが5件に
電話が4件鳴っていた、無視を続けた結果
依頼人に大激怒される
仕方がないので、今日の出来事を説明した

調査2日目
勤務終了後、マルタイがスーパーへ到着
どうやらここが所定の待ち合わせ場所のようだ
あとは、不貞な場所に行ってくれれば
調査満完である(^O^)
息をのんで張り込み開始。すると
離れた場所で待機中の調査員から連絡があり
【依頼人、ソバにいますよ・・】
通りで(-_-)メールが来ないと思った
自分の目で見ているのが安心なのであろう

数分後、不倫相手がマルタイの隣に停車
マルタイがその車両に乗り込むと
駐車場から動き出す。尾行開始!! ところが
駐車場の出入口で、マルタイが下車(>_<)
何が起きたのか??すると
マルタイの後ろを必死に追いかけている
依頼人の姿があった
マルタイは無視をしながらスーパーへ入店

だからこーなるんだって・・調査は強制終了
不倫相手らしい男性は特定できたが
肝心の不貞証拠がなく
マルタイにはすっかり警戒心が残った
数日後、依頼人が事務所へやってきた
事情を聞くと、思いあまって
偶然を装い妻に【買い物中?】と電話をした
どうしても密会が我慢できなかったらしい
妻に男との関係を聞いたら、会社の上司で
ファミレスで食事をしながら、仕事の
打ち合わせの予定だった。と、答えたそうだ
当然の言い訳である

再調査を依頼されたがお断りした(T_T)

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表