文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 自己防衛

自己防衛

2018年12月24日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

あおるヤツがすべて悪い。ではなく
自分の安全は自分で確保する。自己防衛する。というのが私の考え方です

警察庁は、あおり運転による交通事故を防ぐため
運転者に対して以下の点について心がけるよう呼びかけている 
■運転中は周囲の車の動きに注意する
■運転時に安全な速度を心がける
■車間距離を十分に保つ
■無理な進路変更や追越しをしない

交通事故の過失割合について耳にしたことがあると思います
どちらかが100%の過失となるときもあれば
どっちにも責任が発生して
何対何と割合が決められるときもある
そこで、不利にならないように
今流行のドライブレコーダーの映像証拠が役に立つ(^▽^)/
事故の映像が裁判で有利な証拠として採用されることもあるので
取り付けていないよりは取り付けていた方がマシです
事故の客観的な映像証拠が写っているため有力な反証となるからです
どの車にも標準装備。なんて時代が来るような気がします
探偵さんなら、きっと補助用カメラとして搭載しているハズ
車両を追跡するとき、撮り逃したときに役立つことがあるからです

逆に不利な映像証拠が映ってしまう場合もありますが
ドライブレコーダーの映像は必ず提出しなければいけない
という義務はありません(-_-;)

依頼人は結婚して●年目、子供もまだいない若い夫婦でした
明らかに不倫をしてるくせに
「証拠を出せ!」と夫が反論してきたので、確たる証拠である
Lホテルの出入りを撮ってほしいと依頼され、撮影するのに成功しました
1回だと『疲れていたのでコーヒーを飲んでいただけだ』と
言い逃れをするヤツがいるので、その時は3回の証拠を押さえました
依頼人は、確たる証拠の他にもLINEのやり取り、通話履歴
飲食店の領収書、カーナビの移動記録、クレカの利用明細など
小さな証拠も積み重ねることで、断然優位に立ちました
弁護士にも当社の報告書を預けて相談をしてましたが
先ずは、二人きりでの話し合いということだったので
連絡を待っていたら、夫に大反撃をくらったとのこと(-_-;)

「不倫が始まる前には、俺たちは終っていたじゃないか
俺は、夜のスキンシップを何度も拒否されたことで、傷ついていた
仕事に理解があると思っていたのに、文句ばっかり言われ続けた
夫婦関係を壊したのはお前だ」と、レコーダーを突き付けられた
数日後には、おまけがあった
依頼人が、会社の独身の同僚男性と頻繁に食事をしている
探偵の報告書と写真も突き付けられたそうな

お宅じゃありませんか・・・と疑われましたが、あり得ません(-_-;)

浮気するヤツがすべて悪い
ではなく、自分の安全は自分で確保しなければならない
自己防衛は大事って思った

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表