文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 別物です

別物です

2018年11月12日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

『別れさせ屋』『復縁屋』という業者が存在します

今ここで、初めて知った人も多いのではないでしょうか
頭に『必殺・』と付けたらカッコいい♪とか
絶対に願いをかなえてくれそうなネーミング♪
なーんて思った人もいただろうか
私には、恐ろしいという響きでしか思えない(-_-;)

■どんな会話をすれば復縁できるの?
■どんなメールを送れば彼は戻ってくるの?
■自分磨きはどうすればいいの?
こんなコトをアドバイスしてくれる業者じゃありませんよ

【元夫と復縁したい】とか
【浮気相手から夫(妻)を取り戻したい】と依頼しますと
身辺調査した後に、工作員が接触して何かを仕込むコトにより
対象者の心境を人工的にだんだん変えていく
うまくいけば、依頼人の願いが叶うんだそうです(-_-;)

『別れさせ屋』で検索したところポンとでてきたのが

依頼内容 不倫相手と一緒になる(略奪婚)
期間 ●ヵ月~●ヵ月
着手金 ●●●万円~●●●万円
成功報酬 ●● 万円~ ●●万円

着手金と成功報酬が掲載されているが《調査料金の掲載が無い》
やはり恐ろしい(-_-;)
このような稼業は、道徳・倫理的な問題があります
犯罪行為をしている業者もあったりします
感情の隙間につけこんで営業しているため
依頼が正しいのか悪いことなのかさえわからなくなってしまう
依頼人も犯罪者になりかねませんので、注意が必要です

当社にもこの手の相談の電話があったりしますが、モチお断りです
メディアで報道するときは
別れさせ屋が「探偵」と名乗るケースがあります
別れさせ屋は探偵稼業だべ。と、思われるのがとても悔しいです

別れさせ工作するためには対象者の調査が必要であり
尾行をすることもあるので、探偵業の届出が必要になってくるから
《登録上は探偵》ということになってしまうのだ(-_-;)
別れさせ屋の工作員が痴情のもつれで、対象者を殺害した事件があり
このときの報道で、別れさせ工作をした探偵が人を殺した
と、印象付けられてしまったこともありました

「探偵」と「別れさせ屋」は全くの《別物です》

探偵業務の主体は「調査」であり調査員は証拠収集をします
別れさせ屋は「工作」が主体で工作員は対象者と接触します
道徳、倫理観が欠落していて
おのずと詐欺まがいのトラブルも続発しています

●成功かどうかの基準が不明
●料金が多額
●容赦ない手法
●情事をねつ造する
●関係ない人までまきこんでいく
●成功率が低いのに・・・
これでも依頼したいと思いますか・・

別れさせ工作を行っているのは
探偵業届出をしただけの、別れさせ屋だけです

真っ当な探偵は、別れさせ工作、復縁工作
その他の違法性のある工作の依頼を受けないのが常識です

一般社団法人東北調査業協会の会員には怪しい探偵はおりません
安心して、ご依頼ください
https://tohoku-kyoukai.jimdo.com/

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表