文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 危険な恋

危険な恋

2018年08月06日

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされている探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

夏休みだ、お盆休みだ(^^♪
8月になると、帰省する人が多くなります
日誌を手掛けている今、八戸は三社大祭で賑わっていて
他県ナンバーの車両がやたらと目立ちます
久しぶりの里帰りに同窓会とかで昔の仲間と出会って
危恋が始まってしまうケースも少なくない

夫からの依頼です
妻は去年の同窓会に妻子ある男性と一度きりのセックスをした
その後も、毎日のように連絡をとりあっている
男性の名前も顔も住所も、家族構成もわかる
同窓会は8月1●日だから。と、妻の浮気調査の依頼を受けた

・・・たまたま隣に座ったのが彼でした
彼とは、すごく仲良しだったわけじゃないけど
体育祭のとき、応援団で声をからして
頑張ってるのをよく覚えていた
同窓会で会うたびに、話しをする機会が多くなってきて
会えるまでの一年が待ち遠しく思えるようになっていた

彼を意識するようになって2回目の同窓会に
お互いの家庭がうまくいってるんだけど
日常的に気分が乗らないことがあるよね~とか
子どもに手がかからなくなる分、だんだんと寂しくなるし
気力はあっても体力がついていかないね~とか
50近くになると「老い」を意識するようになるし
女としての魅力なんてあったもんじゃないわよ
そんな話をしていたら、彼が、そんなことはないよ
●子さんはとても魅力的だよ
実はあの頃も好きだったし・・と言われ
ワンナイトの恋に落ちた

自宅に帰ると「おまえ生き生きしてるな」と夫に言われた
気のせいよ。と答えておいた
心は痛むけど、女を思い出させてくれたのは彼
夫とはこのまま穏やかに暮らしていければ、それでいい
夫とはセックスレスで、もう無理
でも感謝の気持ちは、少し良好になった気がします・・・


・・・以上、私の妄想・・・

なぜ、ここまで夫にバレたかって??
彼に送るはずだったメールをたった一回、夫へ誤送信したのだ
出席名簿からフルネームを特定して
FacebookとTwitterから一年かけて、男の情報を収集した

去年の夏、ワンナイトを経験した方で
今年ツーナイト目を、もくろんている方、お気を付けください
早すぎる探偵が会場に紛れ込んでいるかもしれません
な~んてね・・もう5、6年前の調話です

遠距離だけど、とても愛しあっています
年一度しか会えないので、朝まで愛を確かめ合いました
彼とは運命を感じています(私の妄想)
結果、対象者らはツーナイト目を遂行しました(-_-;)

不倫を求めて同窓会に行く人はいないと思いますが
青春時代の真ん中を一緒に過ごした仲間に出会うと
当時の感覚に戻ってしまうものだろうか
気にしてたヤツの肩書が偉くなってたり
女の色気が増してたりすると、ついついヤッてしまうのかな~

当時、対象者らは55過ぎ、教えを請う年齢でもなく
危険な恋だ、やめろと言っても仕方がない
危険な恋は、良し悪しの問題ではなく
機会があれば危恋をしてしまう
いけないと思っていても、危恋に落ちることもある
そこからどう振る舞うかが
大人として問われるのかもしれません(-_-;)
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表