文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 愛人業

愛人業

2018年05月12日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

【愛人契約】疑わしくも甘い響きです(-_-;)

ドライブしたり、食事をしたり、性的な関係を持ったり
それらの対価としてお金を支払うという契約です
会う回数に比例して金額を決めているのが
ほとんどではないだろうか
契約できるのは、ある程度余裕がある
中高年の方が多いだろうから
お相手は若い異性よりも、脂がのった異性が多いかも

支払う側は、男性とは限りませんよ
女性が男性へお金を支払うケースだってあります
十数年前、愛人男性に女ができたかもしれない
別れるための術だというので依頼を受けました
結果は黒で、他の女と遊んでいました
報告書は、ほとんど目を通さず
その報告書をシュレッダーで破棄すると
ウルッとして事務所を後にしていったのを覚えています
女性は50代の会社の経営者でバツイチ独身
愛人君は30代の独身サラリーだったかな
契約を結んで行為をする分
割り切った関係を楽しむことができますが
こんな終わりもあるわけです(-_-;)

愛人契約の実態は、会うたびに性的な行為を行うことが
ほとんどだと言われていますが
私の知っている30代前半の未婚女性は
月1位だけど80代の妻有り男性と食事を楽しむダケで
タクシー代といって10万円をくれるらしく
普段の仕事なんてやってらんない
もう一人、探そっかな~なんて話を聞いたことがあります
(てが、ほんとはH・・・してるべ)
こんな愛人を副業にする女性の活動を
「パパ活」いや「ジジ活」とでもいいましょうか(-_-;)
田舎町じゃ無理だが都会ではパパ活、ジジ活に
ママ活、ババ活に励んでいる方が多くいるかもな~

お互いの利害関係は一致しており問題になることはない
いやいや・・・それが結構問題になるのです
■好きな彼氏、彼女ができた
■お金だけの関係だったけど本気で好きになってしまった

■契約違反をしたら、違約金を要求された
数日前に、この手の電話相談がありました
愛人契約をしている彼女に会うことを拒み続けられて1カ月
怪しいと思って、カマをかけて追及したら男がいると白状した
それに対して、違約金を請求中(・・?だとか
それでもって男のコトを調べてほしい。との相談だった

けしからん!!と思った私は
その契約書って、有効になると思ってます(・・?
【愛人契約】はそもそも無効ですよ。。。って言ったら
そうなのが・・・だって(-_-;)
しらねんでよぐしゃべったもんだな(>_<)
第3者の彼氏までも巻き込むのは論外だとも思ったので
あっさり依頼を断りました

法律(民法90条)では「公の秩序又は善良の風俗に反する事項を
目的とする法律行為は、無効とする」としています

愛人関係に関する契約を締結したとしても
そのことのみで対価を求めることはできない
また、一方が契約に反した行動をとったとしても
関係の修復や契約違反を原因とした損害賠償の請求はできない
これは当事者が、双方独身である場合でも同じ結論となる

つまり、社会的な妥当性に欠けるような
法律行為や契約は無効ではじめから無かったことになります
悪いことをしようとする人を法律は保護しないのです

前金でドッカーンとお金を払ったら
愛人業のお方に騙される可能性だってあります
買ってやったマンションを返せ~
とかも言えませんのでご注意あれ(-_-;)
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表