文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 国際離婚

国際離婚

2017年11月20日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

今回の依頼人は、外国人妻
旦那さんは日本人で、結婚10年目で子供なし
出会いは外国人パブである

片言の日本語で
「だんなさ~ん、うわきしてるょ~( ノД`)」と電話があり
指示された場所で待ち合わせると、自宅まで誘導案内してくれた
自宅は一軒家で、2台分のガレージがあった

いつも、旦那さんが停めているガーレージに駐車すると
自宅に案内された
外国人妻の一つ一つのパーツはともかく
全身の雰囲気で美人度を高めていた
おしゃべり好きで、人なつっこく、甘える仕草が
やばかったです(-_-;)
依頼契約後は「あ~た、とも、だち、ね~」と、フレンドリー

結婚の国境の壁が無くなってきたことを感じます
2006年の婚姻件数のうち16組中1組が
国際結婚カップルという統計がありました

日本人男性は中国人、韓国人、香港人と比較すると
中国人には荒々しい
韓国人はケチンボ
香港人はその間。だろう
夜の飲食店やマッサージ店でも
日本人は金払いがよく、優しいから一番モテると言われている
ちなみに、Hがうまいから。ではない
お金を持っていそうに見えるからである(-_-;)

さて問題です
日本人女性は、どこの国の男性との結婚が多いでしょうーか?
答えは・・・韓国人です!次はアメリカ人
韓流ブームが影響しているのでしようか・・

国際結婚で、一番違いを感じるのは「食」です
結婚すると、一緒に食事をすることになる
最初のうちは我慢していても、だんだんに、食の違いが
苦痛になってきてしまうの
毎日、チゲチゲだったら私は嫌ですね(-_-;)

国際結婚のピークは2006年、婚姻数全体の6.1%
2011年には婚姻数全体の3.9%に低下した
フィリピン人さんは、八戸市内でも見かけなくなりましたね
昔は、フィリピン人女性を数人連れて
ラピアで買い物している日本人男性を見たものです(-_-;)
減少の理由として、偽装結婚の取り締まりが強化されているから

依頼人の●●●゛●●ア人妻は
「だんなさんの、かーのごみ、ひろたよ~。」と言って
ジップロックを二個見せてくれた
中身は、多分ツンとしたティッシュに長ーい髪の毛3本ほど
さらに、帰宅時間等をローマ字で日記に記していた
女がデキたのは7月頃で、毎日会っている。と、予測していた

調査の結果
■旦那さんは、勤務終了後、道の駅の端っこで
カーセ●●スをした後に帰宅。と、みせかけ~の
外国人妻が、夜のお仕事に出かけると
浮気相手が車で自宅まで迎えに来て、隣町まで行き食事
そして妻が働いているうちに帰宅

■今日は真っすぐ帰宅しましたよ。と、みせかけ~の
外国人妻が、夜のお仕事にに出かけると
浮気相手が車で自宅まで迎えに来て
隣町のラブホテルへGO
そして妻が働いているうちに帰宅
こんな感じで毎日続いた(-_-;)

国際結婚は、日本人同士の結婚より
やはり離婚リスクが高い2011年の古い統計ですが
「夫が日本人で妻が外国人」のカップルの離婚率は74.8%
「妻が日本人で夫が外国人」のカップルは離婚率は52.2%

働いている最中に・・・浮気
これらを報告すると思ったら、空しくて(´;ω;`)ウゥゥ

この夫婦も国際離婚の予備軍である

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表