文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > ストーカー✕2

ストーカー✕2

2017年11月02日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

20代後半の女性から、ストーカー被害が起こりそう。と相談を受けた

男性と出会ってから、ちょうど1年が経つ
出会いは、デリである
何度か指名を受けているうちに、●ヶ月前から、外で会うようになった
男性の事は、好きでもなかったが
当時、別の男性からストーカーの被害にあっていたので
相談したり頼ってしまった結果だという

ん?男性とは、付き合ってたんですか。と聞くと
はっきりと、付き合っていない。と答える
お互いの住所も知らないし
付き合っているとは、言えないだろう

男性に、デリの仕事は辞めてほしい。と言われ
●ヶ月前に辞めている
この男性とは、週に2度くらい、ラブホテルへ行く関係だが
肉体関係の見返は一切ない
デリを辞めろと言ったのなら
経済的に支援してくれるパトロンかとおもいきゃ
援助はゼロだそうだ(-_-;)

女性は2人の子を持つシングルマザーで無職である
前の夫とその前の夫から、養育費をもらっている

男性は●00人も雇う会社の社長で6●歳、独り暮らし
大きい会社の社長なので社名は言えないんだそーだ
ここら辺にそんな会社あるっけ・・・と聞くと
国内に、支店がぎょうさんあるんだとか・・マジかよ~(-_-;)

経済的援助を期待してなかったの??。と聞くと
蓄えはあるので、別に・・・
ストーカーから守ってくれた恩返しが、ズルズルって感じです

で、、ストーカーの気配とは??
会う約束を断ると、最近は強くキレるんです
「男がいるのか」とか「嫌いになったのか」とか疑い深くなってきて
コンビニでバッタリ出会うのも偶然じゃない気がするんです
帰宅したタイミングで「帰ってる」とメールが入るし
前回のストーカーの、始まりと同じなんです

男の車が、バヤバヤしていないか
私のアパートの周りを監視してほしい。との依頼があった

調査の結果、やたらとバヤめいてましたね(-_-;)
男性は、依頼人のアパートを突き止めていたのである
この男、このままだと、捕まるな~という執念でした
一般人がストーカーとなるのです
ストーカーの恐怖は、された人しか、わからない・・

ストーカー撃退法として
初段階は、きっちりと、別れを告げること
しっかりとNOを突きつけることです
それでも、つきまとい等するようであれば
先ずは警察に「相談」

引っ越す・電話番号を変える、着信拒否をする、は
間違っていると、私は思います
きっちりと対処し、恋愛妄想を解いてあげないと
いつまでも、ストーカー被害は続くと思います

もしあなたが、
周りから「優しい性格」と言われるなら
ストーカーに会いやすい要因です
ストーカーになる人は、思い込みが激しい妄想タイプが多いですから
嫌な事は、しっかりとNONOを
ズバッと突きつけることです

それができないなら、ストーカー被害の要因は
貴方自身にあるかもしれません・・・
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表