文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 出会い系のリスク

出会い系のリスク

2017年10月14日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

依頼人は、40代後半の妻、対象者は50代前半の夫
3年前から、夫の女遊びが、発症した
その理由は、妻の、婦人科の病気で、セックスレスになったから
と、妻は嘆いていた

証拠を自力で集めようとヤッテみたところ
【不正アクセス防止法に問われる可能性があるので注意が必要】
夫が出会い系サイトをやってる事がハッキリとわかりました
「残業で遅くなるなる」とウソをついて
今日も会います、場所も時間もわかります
お金を渡して遊んでいるから、浮気相手は、どーでもいいのですが
いろいろリスクがあるから、止めてほしいという考えと
かれこれ3年も続くので、証拠をおさえ、離婚も視野に入れています

早速、依頼を受け、調査をすることにした

スマホを使ってクリックひとつで気楽に始められる
という理由があるだろうが
出会い系サイトにはたくさんのリスクがある

■お金がかかる
約束してもいつも直前で出会えず、ポイントだけが消費される
退会できない、または高額な退会費用を請求された

■淫行条例違反になる
東京都では18歳未満の女性とわいせつな行為した場合には淫行となり
2年以下の懲役または100万円以下の罰金に処されてしまいます

■性病を移される
性病の連鎖は怖いです

■美人局(つつもたせ)詐欺にあう
夫婦やカップルが共謀し性行為に及んだ直後に
「俺のオンナに何しとんじゃ~」と怒鳴りこみ、お金を要求される
数年前に、実際にありましたね、電話が鳴って
いきなり「近くのホテルにいるのですが、助けてください( ノД`)」
「どうしたのですか」と聞くと
「怖い人が、部屋に入ってきて・・・」というので
「警察に電話してください」というと
「事を大きくしたくないのです」というので
「関わりたくないんで」と電話を切りましたね('◇')ゞ

単純に彼女や彼氏を募集しただけでは不貞行為にはならない
キスなどをしたからといって不貞行為にはならない。が
離婚原因のひとつ、配偶者から悪意で遺棄されたとき、にあたる
簡単にいうと、配偶者をほったらかすことです
エッチをしたら当然「不貞行為」にあたります
お遊びのつもりが、離婚の危機に追い込まれますので
気を付けまひょ(#^.^#)

さて、調査一日目の、結果は、真っ黒でした
出会う場所も時間もわかっていたから、探偵としては楽ちん
場所を変えて、カーセックス、約2時間の交遊でした
山奥で行き止まりの空き地だったので
歩いて車両まで近づくとユラユラ揺れてましたね
待ち合わせ場所に戻ってくると、夫は車の中をお掃除してました
最後には、ソフトボール並みのナマゴミを
コンビニのゴミ箱に捨てました
証拠の一つとして、拾い上げビニール袋に保管(探偵ならやります)
鮮度がいいので、ツーン・・・('◇')ゞ

現在、念のため相手女性の素行を調べ上げているところ
残りの調査時間は、あと12時間余り
依頼人からの、情報連絡待ち状態です

不倫のメリットとか不倫のルールを紹介しているサイトが盛りだくさん
やはり「不倫は文化」なんでしょうかね・・。
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表