文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 妻《未届》

妻《未届》

2017年09月08日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

内縁関係にある妻から
内縁関係にある夫が突然会社を辞め、家出をして
1週間が経つので、探しだしてほしいと依頼を受けた

内縁関係とは、婚姻の意思をもって共同生活し
社会的にも夫婦と認められているけれど
婚姻届を提出していないため、法律上の正式な夫婦として
認められない男女関係をいう
依頼人夫婦は●年間、一緒に暮らしているという

妻の話では、夫が勤務している同僚の女性と仲が良くなり
その女性の住む場所に、雲隠れしているハズだから
張り込みをして、夫が出てくるところを撮影してほしい
夫が持ち出したものは、コツコツ貯めていた現金30万円と軽自動車である

家出した後、夫と一度連絡が取れた際に
「あの女の所に匿ってもらってるでしょ・・」と、問いただすと
「俺たち、ただの、共同生活だろ、何しようと関係ない」
と言われ、内縁の夫婦と思っていた妻は、ガッカリしながらも
絶対に証拠を押さえて、ギャフンと言わせたいようだった

内縁夫婦の成立は、同居期間の長さも大事だけど
一番重要なのが「双方が婚姻の意思をもっているか」が
内縁成立の判断材料だと聞きます
内縁の夫婦となると、法律上、結婚した夫婦と同じような
扶養義務や貞操義務が発生します
別れる際には財産分与、浮気をしたら、慰謝料請求が可能となります
反面、婚姻した夫婦と違うのは、相続権がないことです

口には出さないが、お互いに、認知、理解している
《暗黙の了解》な感じで内縁生活を送っていると、こーなるのです
だったら、証明できるものがあれば安心ですよね

そこで、あまり知られていませんが
住民票を届け出る際、又は異動する際に
続柄の記載を「妻(未届)」として届け出れば
今後、発行される住民票には続柄が【妻(未届)】と記載されます
【妻(未届)】の前例が、ほどほどにある自治体ならば
スムーズに手続きが進むと思われますが、前例がない田舎町だと
係員がおろからするかもしれませんので
一度、役所に電話で問い合わせてから、出向くようにしてください

調査は難航しております
女の自宅の周辺には軽自動車が見当たらず
夫の姿がある様子はありません(-_-;)
すると、調査に入り二日目に、夫から妻に電話がありました
「今、どこにいるの?」と聞くと
「フェリーで北海道に着いたよ。これからは、独りで生きていくよ」
夫の言っていることが、本当かどうかもわかりませんが
現在、音信不通、調査停止中である

家出した夫は、夫婦である。という意識が弱かったんだろーな・・

将来不安な方々
【妻(未届)】と書面に、載せたら、鬼に金棒ですよ(*^^)v
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて21年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表