文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

八代産業

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 目論んでますか

目論んでますか

2016年12月12日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

人を探したいと70歳前半の男性が来社すると

「妻を車に乗せたまま、待たせているから
早めに、契約を交わしたい。」という

現在、60歳前半で40年前位に、半年ほど一緒に
働いたことのある女性を探しているという

「以前、電話をいただきましたか・・」と尋ねると

「はい。名前がわかってても、生年月日もわからないし
苗字が変わっていれば、難しいと言われました。
電話の後に、生まれが●●●というのを思い出しましてね・・
探し出せなくてもいいので、故郷で聞き込みしてもらえませんか」

強く調査を望むので、契約にとりかかっていると
妻が、ノックもせずに、事務所に入ってきて
「今でも会ってるくせに、探してどうするの。」と発した(@_@)

夫「半年前から、このコトばっかり言うんですよ」

探「女は、一生、忘れないっていいますからね」

夫「いや、違うんです・・・妻は、痴ほう症なんです。
朝ごはんを食べたばかりなのに、朝ごはんは・・と言って
午前中に3食も食べることだってあります。
口癖のように言われて、気が狂いそうだから
彼女と妻を会わせて潔白を証明したくてね。」

探「痴ほう症なのに理解できますかね」
夫「理解できなくても、自分の気持ちがおさまれば・・」

契約書を作成している最中は
妻 「夫の後を追って、貸家の部屋を覗いたら
2人で裸になっていたのを見たんだ」
夫 「何言ってんだ!! 一回だけご飯を食べただけだ」
こんな調子でずっと口喧嘩、気の毒な夫婦(-_-;)

契約を交わし、2人を見送りに駐車場までいくと
妻が車に乗り込むのを見て
白黒写真をコピーしたものを渡された(@_@)
写ってるのは彼女らしく、着物姿でポーズを撮っていた
なんでこんな写真があるのかな・・・

夫は、一回食事をしただけ
妻は、裸になっている二人を見た。という
どっちが、正しいのかね~

大金をかけて
探せなくてもいいから調査をしてくれという
夫の真相はなんだろう

調査の結果、探せませんでした
では、済まなそうである

例えば
探したことにして・・・
亡くなっていたことにして・・・
別人を妻と合わせて・・・

なんとか、助けてやりたいが・・(´;ω;`)
なにか、モクロンデいるような気がしてならない

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて20年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表