文字サイズ

八戸Webマガジン

オラシティ八戸

Yahoo   Google   goo   livedoor

最新記事

HOME > 週刊 八戸の探偵日誌 > 浅はかな企み

浅はかな企み

2016年10月11日

個人が特定されないように実際の内容から変更している場合があります。

今回も平成生まれの依頼人が
生後●ヶ月の子供を抱いて事務所に来た

夫婦ともに●形県の生まれの2●歳
夫は転勤も出張も多い仕事に就いている
2人は高校時代の同級生で、クラス会での再会で
「●子を絶対に幸せにしま~す」と皆の前で告り
この人だったら大丈夫。と結婚して3年が経つ

お産で3ヶ月の里帰り中、夫に異変が・・・
妊娠中でも、エッチを求めてきたのにヤロウともしない
あんなに子煩悩だったのに、あやしてくれない
遅くなっても帰ってきていたのに、3連夜も帰ってこない

スマホで撮影、番号付けして着替えの在庫管理をすると
パンツとシャツが3枚、靴下が2足、ローテーションして
消えたり出てきたりしているのが判明した
2泊したから「あれとこれが戻ってくるな」的な(-_-;)
それらの下着はニグッ辛い香りがするんだそーな

スマホが鳴ると、仕事のフリをして敬語でしゃべる夫
声がもれないようにぎゅっと耳に押し当てているのだが
微かに、聞こえてくるのは若い女性の声
ハイテンションでケラケラ笑っているんだとか
その女性の苗字はわかっていた

調査開始
対象者は勤務地へ2キロほど徒歩で通勤しているので
ケラケラ女をメーンに調査をすることにした
勤務中のネームプレートから女性の顔を認識
翌日の出勤時に、女性の車両を確認
すると助手席のシートがすっかり倒れていた
【乗せてるな、対象女性だ】と確信した

対象者と対象女性は勤務を終えて
一緒に従業員出入り口から出てくると
対象者はテクテク自宅方向へ帰るフリ
対象女性が車両へ乗り込むと対象者が歩く方向へブーン
止まるか止まらないかのタイミングで
対象者が助手席に乗り込んだ
スタントマンかよ(-_-;)

勤務地から5分もかからないアパートへ到着した
警戒するのを恐れて、部屋まで特定しなかった
アパートを周回すると
1階の居間のカーテンが2センチほど開いていた
顔が半分ずつしか見えなかったが、+と対象者、超LUCKY!!
確率12分の1部屋のリアルな映像をいただいた

翌朝、二人で仲良く出てきて、車両に乗り込むと
2度の腹筋運動をしてキスを交わす(´∀`)
そして、5分先の、勤務地付近で対象者を降ろし
何食わぬ顔をして2人はご出勤
2度の朝帰りの証拠を捉えて調査を終了した

報告書が出来上がったので、依頼人に電話をすると

昨夜もバカ女から電話が来てましたよ
夫が猿芝居してましたね
「また明日から出張なんだよ~、あいつらの指導頼むな」って

鼻で笑いながら「あさはかな、たくらみ」
「馬鹿にするな、絶対に許さない」と言ってました

これから、妻の反撃が始まる
 

記事の感想

この記事の感想をお選びください

コメント投稿

しーもん さん

10月11日 14時12分02秒

男はみんなバカだ

お名前
パスワード
コメント
認証コード

※画像の中の数字を半角で入力してください

記事提供 (株)MIRAI(ユ・アイ・リサーチ/シークレット・アシスト)
http://www.kabu-mirai.com/

記事提供のMIRAIは八戸市で調査業をされて20年以上の探偵事務所です。
個人情報保護の為、記事の内容は実際の出来事に脚色している場合がありますが、
実際に依頼のあった事件を元に記載されています。

八戸なんでも掲示板

掲示板入口

八戸・下田 上映中映画

時刻表